ウェブサイト運営にES/CS向上は不可欠。
情報共有とコミュニケーション円滑化が決めて!

どうしてサイト運営がうまく行かないの? それは、コミュニケーションの停滞にあります。

G-Suite導入で運営サイトの現状把握と改善を繰り返しましょう!

ウェブサイトを公開したものの担当者から現状が伝わって来ずサイト運営が停滞していませんか?

なぜ、担当者がいるのにウェブサイトの運営が滞るのだろうか?
なぜ、かなりの費用を掛けたにもかかわらず、反応(見積依頼や問い合わせ)が入らないのだろうか?

サイト運営の担当者をつけても、責任者が目的や作業内容を明確に指示しなければ、名ばかりの担当者になり実質何もできずにいます。停滞は得てして担当者の責任にされがちでモチベーションが下がりサイト運営に着手できず本来の業務へ逃避してしまいます。

名ばかりの担当者や責任者にならない為には、サイト運営の目的を共有し、担当者だけに依存せずに責任者や周辺の関係者も現状把握に努めウェブサイトの内容を改善していく必要があります。

関係者が適宜コミュニケーションをはかるには直接顔を合わせて会議したりメールでやり取りすることが考えられますが、時間の調整をしたり同報メールでは余り効率的とは言えません。

最近ではチャットをつかってコミュニケーションをはかる便利なサービスありますが、弊社では10年以上グーグルのクラウドサービスG-Suite(旧GoogleApps)を利用し弊社の契約企業様にG-Suiteを導入して頂いております。

最初はGmailにてお客様からの見積依頼を受信(自動転送で共有)することからはじまり、その後スプレッドシートで見積実績を管理・共有、GoogleSitesで現状報告・・・など活用範囲を広げ、中にはビデオハングアウトをつかって遠隔会議に取り組んで頂いているお客様がおられます。

サイト運営が始まると、当然、担当者の負担が増す傾向にあります。担当者と責任者・関係者が自社サイトの現状を共有しコミュニケーションを図ることで現状把握(見える化)ができ、業務改善と担当者の負担軽減、関係者が前向きにサイト運営に向きあうことが出来るようになります。

つまり従業員満足度・ES(Employee Satisfaction)向上をはかることにつながりサービス品質向上にも役立ちます。サービスの質が上がれば顧客満足度CS(Customer satisfaction)向上へつながり好循環が生まれます。

担当者だけに依存せず、関係者が情報共有とコミュニケーションをはかりウェブサイトを改善していきたいとお考えなら、GoogleのクラウドサービスG-Suiteの導入を是非ご検討ください。

ジースイートルーム

ジースイートルームは、グーグルのクラウドサービスG-Suiteの導入・運用をサポートするサービスです。Gmailでクイックレスポンス、Calenderで行動を共有、Documentでファイルを共有・共同編集、Sitesで情報を集約・・・を実践しウェブサイト運営に活用します。

ウェブサイト運営に役立つ情報の共有とコミュニケーション円滑化。担当者へ過度の依存をやめ、G-Suiteを活用して現状を把握・共有して関係者の意志の疎通をはかり、目的達成のためにサイト内容の改善を繰り返しましょう!

クラウドサービスの大定番・G-Suiteの導入と運用をサポートします。!

動画を共有し社内マニュアルやサイト案内に活用しましょう!

マニュアルがテキスト・画像だけでは伝わり難い・・・動画を活用したいとお考えですか?
サイト運営において、まずは内容の追加更新作業を行うために管理画面の操作を覚える必要があります。店舗において、O2O関連システムを運用する際にも端末の操作を覚える必要があります。業務システムにおいても同じことが言えます。

営業パーソンは営業スキル、店舗スタッフは接客応対スキルを向上させるために教育・研修を受けます。操作を覚えたり研修を受けるにはマニュアルが用意されます。印刷されたマニュアルはテキスト文と画像で構成され何度も見返すことができますが、情報量が増えれば印刷コスト・管理スペースや持ち出しがし難く、必要な情報へのアクセスに時間を要します。

一方、マニュアルを動画にすることで、人の声や動き・BGMを加えて視覚・聴覚に働きかけ、映像表現を活かして記憶に定着させ短期間での理解促進が可能になります。デジタル化されることでデータをクラウドへ保管し非公開で運用することができるめ、IDとパスワードで認証されたユーザーだけがパソコン・スマートフォン・タブレット端末を使ってアクセスすることが可能になります。

高価なカメラ・機材は必要ありません。動画マニュアル作成・管理・運用サポートのドーマーでは、民生用カメラやスマートフォンで撮影した動画ファイルと説明用テキスト文・画像をご用意頂ければ動画マニュアルへ仕上げます。

動画を使ったシステム操作マニュアルやスタッフ研修マニュアルを低コストで作成し効率的な理解促進をご検討中なら、動画マニュアルの作成~運用までサポートするドーマーをご検討ください。

ドーマー

動画マニュアルで必要となる動画ファイルをご用意頂ければ研修用動画マニュアルを作成いたします。クラウド化された業務システムやCMSの場合は、操作画面の録画の代行・編集・出力を行います。クローズドな視聴環境をご用意しIDとパスワードで認証されたユーザーのみアクセスできる環境をご提供します。

撮影は民生用ビデオカメラやスマートフォンで可能です。操作画面の録画を自社内で行う場合は、画面キャプチャソフトの動画マニュアルを視聴して頂けます。(有料)