スモールビジネスのウェブ活用に特化!
制作・運営・保守をパッケージ化した安心サービス

ウェブサイト運営に失敗したことがある。実は未経験・・・でも大丈夫!

制作時に情報を整理整頓してアウトプットしましょう!

ウェブサイトを公開したい、リニューアルしたいけど、なかなか前に進まないことってありませんか?

コストを抑えたいので社内で作れないか?・・・でも適任者がいない。
プロに頼めないか?・・・でも制作費の差が大きく、どこに頼めば適正か判断ができない。

いろいろ考えている間に時間だけが過ぎていきます。
予算が確保できプロに頼めば一定レベル以上のウェブサイトが出来上がります。

しかし、プロに丸投げでは望み通りのサイトを手に入れることは出来ません。
会社案内・店舗案内のような小規模サイトであっても、集客・売上アップに活用する中規模以上のサイトであっても、発注する側が公開する内容をしっかり整理しないと目的はかないません。

担当者がいないから・・・、時間が無いから・・・と言って同業他社のコンテンツを拝借したり、あやふやな内容で済まそうとされるところを何度も拝見します。
それでは、サイト訪問者へ曖昧な情報、誤解を招く情報を提供することになってしまいます。

既に情報が整理されている、これからしっかり情報を整理しようとお考えなら、短納期で小規模サイトに適したCMSエクスプレスを、集客・売上アップへ活用できるCMSポテンシャルをご検討ください。

CMSエクスプレス & CMSポテンシャル

「初めてなので小規模ではじめたい」「サイト制作にもう一度チャレンジしたい」といった皆様のご事情に合うプランをご用意しております。

大手や先進のサイトで主流になりつつある独自SSLレスポンシブ・ウェブデザインを採用したCMSサイトを、中小零細企業様・店舗様向けにパッケージ化してご提供いたします。

CMSエクスプレスは内容をじっくり考える時間が無く、とにかく短期間で企業案内・店舗案内サイトを公開したいユーザ様へご提供しております。

CMSポテンシャルは内容をじっくり考え、目的を明確にして集客を重視し、サイト運営に積極的に取り組みたいユーザ様へご提供しております。

情報を整理して信頼性が高く独自の強みを表現したウェブサイトを公開しましょう!

ウェブ運営担当者を育成し継続的に更新しましょう!

ウェブサイトを公開後、情報の追加・更新はできてますか?放置してませんか?
ウェブサイト公開後は、事業の進展に合わせてコンテンツを更新していきます。
休業日のお知らせや社内行事のような身近な情報を更新することからサイト運営が始まります。

更に、制作時に間に合わなかった(かもしれない)コンテンツ、例えば「FAQ」「お客様の声」「事例集」などを追加・更新していくことは、サイト運営上とても重要な取り組みになります。

サイト運営にはノウハウ習得とスキルアップが必要になるため「サポートリーダー・ベーシック」をご提供しております。

ところが、情報の追加・更新の必要性をわかっていても、なかなか着手できないのが現実です。
その理由を洗い出して解決しなければ、サイト運営は頓挫し放置されたサイトを抱えこみます。

担当者周辺の業務改善、責任者との円滑なコミュニケーションや情報共有の環境整備が必要になるため「サポートリーダー・バリュー」或いはカスタマイズしてご提供しております。

ウェブサイトは企業・店舗の顔です。
24時間働き続ける営業パーソンとも言えます。

インターネットで活躍する営業パーソンを育てるのがウェブ運営担当者の役割です。
ウェブ運営担当者の育成をサポートするのが、私共ベクタービューになります。

サポートリーダー

「ウェブ運営担当者を育成したい」「初めてなのでサイト運営ノウハウを習得したい」といった皆様へサイト運営サポートプランをご用意しております。

サポートリーダー・ベーシックはCMSシリーズパッケージに含まれる基本サポートサービスです。
システム保守・メール・ビデオチャット・電話によるサポートを行います。

サポートリーダー・バリューは基本サポートに加え、訪問による担当者指導・CpMSレクチャ・コンサルティングを行います。

G-Suite導入・運営サポート「G-Suiteroom:ジースイートルーム」と組み合わせて、お問い合わせ対応・情報共有・担当者育成をオススメしております。

セキュアな運用とウェブ活用の巾を広げましょう!

サーバの運用に満足していますか?活用できていますか?
ウェブサイト運営にはサーバやドメイン契約が伴います。多くの場合、制作会社から勧められたレンタルサーバを契約するはずです。ウェブサイトが表示され、メールが使えていると、それで十分事足りて不自由を感じることは無いかもしれません。

なんとなく使えている・・・。

それで問題は無いのですが、サーバを積極的に活用することでサイト運営の巾が広がります。

  • 特定のサービスや商品を別サイトで紹介したい・・・
    →サブドメインを活用しましょう!
  • サイト全体を常時SSL化したい・・・
    →SSLサーバ証明書をインストールしましょう!
  • 見積りを受け付けるメールを関係者で共有したい・・・
    →メール転送やクラウドサービスと連携しましょう!

このように以前からやってみたかった事は、サーバ(ウェブサーバ・メールサーバ)に備わっている機能を活用することで、ウェブ上で提供しているサービスの質や信頼性が向上し、業務が効率化し、具体的な成果として返ってきます。

しかし、サーバ運用に関する知識やスキルが無かったり不安だったりすると、なかなか実行に移すことができません。
せっかく契約したサーバの機能を使いこなせず、宝の持ち腐れになってしまいます。

社内管理では行き届かないサーバ管理をアウトソーシングすることで、セキュアなサーバ運営の環境を手に入れ、安心してウェブ活用の巾を広げることが出来ます。

ホスティングマネージャー

サーバ・ドメイン契約、FTP管理、PHP・OSのバージョン管理、CMS・データベース管理、メールアカウント管理、バックアップ、セキュリティチェックなどを一元管理する「管理者付きホスティングサービス」をご提供しております。

CMSプランやオプションに応じて、現在弊社では、IIJ社GIO P2をはじめ各社仮想専用タイプ・物理タイプの高スペックサーバ(VPSサーバ、マネージドサーバ)を採用し、ご契約ユーザ様のウェブサイトおよびメールの運用をサポートしております。

CMSプランとパッケージにしてご提供しております。(FTP権限は弊社)

お気軽にお問い合わせください。072-445-3257受付時間 10:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

Eメールによる「お問い合わせ」